FC2ブログ
仙台タイ式♪タイ好き Piperita ぴぺりた
タイ式マッサージで、日々の暮らしにピリッとひとさじのスパイスを♪
プロフィール

motocondria

Author:motocondria
セラピストとして仙台のタイ式マッサージ店「サバイディ&ティ」に生息中。無類の旅好き♪ タイ好き♪ 海好き♪のリゾートダイバー。ついでにサッカーも熱烈LOVE☆ 【修行歴】2009年5月コラン・セラピスト・スクール・バンコクでタイ古式初級・中級修了。ドイナムサブでタイ伝統の植物療法「サムンプライ=ハーブボール」中級修了。2011年3月タイハーバルマッサージスクール・バンコクでセサミオイルマッサージ修了。2014年12月チェンマイのCCAでレベル1~4修了。タイはバンコク、サムイ、プーケット、チェンマイ、カオラックなど20回以上訪問してます(^^)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
☆☆ 携帯・スマホ用QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
   格安旅お役立ちリンク

☆☆ ホテル料金比較サイト

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラーメンを食べに遠くまで行く根性はありませんが、
美味しいお蕎麦のためなら、行っちゃいますよ、どこまでも

土蔵のある古民家を改造した、粋な山形のお蕎麦屋さん【吉里吉里】
kiri1.jpg
店内にはジャズが流れ(しかもCDでなくレコード。スピーカーがPARAGON!!)
見て、食べて、聴いて、五感で美味しいお店でした。

いただたのは、天然海老と山菜の天ぷらが付いた天ざる。
ざる蕎麦とざいご蕎麦(さらしな)の相盛りで

わさびがめちゃ旨
付け合せのこごみの漬物と、うど味噌が絶品
そば湯の入った土瓶もカッコイイ!!
kiri5.jpg kiri2.jpg

味や雰囲気だけでなく、お客さんがゆっくり静かに味わえるよう、
細やかな気使いが感じられ、居心地が良いことこの上なく~(^^)

帰り道に美しい橋と滝も拝んで、大満足な1日でした
kiri3.jpg

今時期の仙台→天童ドライブは、
渓谷の緑がブロッコリーみたいに盛り盛り豊富で、爽快です


【仙台ブログランキング】に参加しています。ポチッと1票お願い致します<(_ _)>


スポンサーサイト

2013.05.15_16:08

突然ですが私、ひそかに【橋好き】です

曲線と直線が織り成す橋の景観は、究極の機能美☆
形も素材も色も様々。それぞれに個性的で、観てて飽きない☆

世の中にはたくさんの美しいものが溢れていますが、
人間が造り出すものの中では、かなり優れた構造物だと思ってます!!

なので、いろんな橋がたくさん見られる東京・隅田川の水上バスは、
橋好きにはたまりませんっ

わずか30分あまりの乗船中、ずーっとワクワクしっぱなし ♪
sumi2.jpg sumi3.jpg

見上げて振り向き、うほうほ言って、写真を撮りまくってたら、
不覚にもちょっと船酔いしちゃいましたが、
あと2往復はしたかったな〜


【仙台ブログランキング】に参加しています。ポチッと1票お願い致します<(_ _)>




特段新しもの好きではないもので、
東京スカイツリー完成のニュースが流れても、
「混んでて大変そうね」と思った程度。

今回、約2年ぶりの東京行きが決まった時も、
積極的に「観たい!」と考えたわけじゃなかったのですが。

宿にチェックインしてみたら、
部屋の窓から目前に、スカイツリーがどど〜ん!!

しかも隅田川をはさんで、水辺+橋+スカイツリー。
あら、やだ、なんなのこの予期せぬサプライズは!!
感動しちゃったじゃないですか〜

リーズナブルなホテルなのに、
橋好き女子にはたまらない、絶好のロケーションでした

夜はあいにくの雨模様で先端は見えず。ちょっと残念【ドーミーイン浅草】
sky2.jpg

こっち↓は前の日に泊まった【ホテルマイステイズ浅草】からの眺め。
ski3.jpg
2日続けてツリーを拝み、ダブルでラッキーなTYO旅でした。


【仙台ブログランキング】に参加しています。ポチッと1票お願い致します<(_ _)>




動物が一切出演しない前衛的サーカス「シルク・ドゥ・ソレイユ」と、
マイケル・ジャクソンのコラボによるトリビュートショー イモータル
行ってきました〜!!

震災の影響で「クーザ」の仙台公演が中止になってしまったので、
2009年の「コルテオ」以来、久しぶりのシルク観戦

特別マイケル・ジャクソンの大ファンってわけではないのだけども、
マイケルの音楽と映像をバックに繰り広げられるシルク独特の世界観は、
相変わらず鳥肌ものの素晴らしさで、心にジーンと染み渡り。。。

音楽、舞台演出、衣装、ダンス、演者の肉体、空中ブランコなどのパフォーマンスも、
すべてがロックでアートで、隅々まで完璧に プロフェッショナル

シルクのショーはいつ観ても圧倒されます。
今回は、青森山田高校出身の日本人パフォーマーによるアクロバットも見事でした

いつかラスベガスで、毎日シルクドゥソレイユ三昧してみたいな。

頭の中が幻想ワールドに染まってパヤパヤになり、
現実世界に戻ってこれなくなりそうですが (^▽^;)


【仙台ブログランキング】に参加しています。ポチッと1票お願い致します<(_ _)>




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。