FC2ブログ
仙台タイ式♪タイ好き Piperita ぴぺりた
タイ式マッサージで、日々の暮らしにピリッとひとさじのスパイスを♪
プロフィール

motocondria

Author:motocondria
セラピストとして仙台のタイ式マッサージ店「サバイディ&ティ」に生息中。無類の旅好き♪ タイ好き♪ 海好き♪のリゾートダイバー。ついでにサッカーも熱烈LOVE☆ 【修行歴】2009年5月コラン・セラピスト・スクール・バンコクでタイ古式初級・中級修了。ドイナムサブでタイ伝統の植物療法「サムンプライ=ハーブボール」中級修了。2011年3月タイハーバルマッサージスクール・バンコクでセサミオイルマッサージ修了。2014年12月チェンマイのCCAでレベル1~4修了。タイはバンコク、サムイ、プーケット、チェンマイ、カオラックなど20回以上訪問してます(^^)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
☆☆ 携帯・スマホ用QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
   格安旅お役立ちリンク

☆☆ ホテル料金比較サイト

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3JP3111077@

12月某日、バンコクの街中から空港行きのタクシーを拾おうとしていた私
そろそろ名物の渋滞が始まる微妙な時間帯ではあったものの、
学校前の道路はタクシーがたくさん通るので、余裕と思っていたのに。。。
まさか全てのタクシーに乗車拒否されるとは思いもよらず!!
急遽地下鉄に乗り、エアポートリンクに乗り換えて空港に向かうことに。

焦ったからとて電車が速く走ってくれるわけでもなし。
チェックイン締め切りを少し過ぎたぎりぎりに空港到着。
その後、搭乗口までマッハで爆走(他にも欧米人の並走ランナーあり)
しかもスワンナプーム空港は無駄に広く、長い!!
転ばず、もつれず、息切れしながらも完走できた自分褒めてあげたい

いや~、間に合ってヨカッタ~(><)

※こんなに頑張った私の後に、さらに遅れて搭乗してくるタイ人やインド人様多数。
しかもゆる~い足取りでまったく焦ってない。国民性の違いなのかしら?

タイの国際空港・スワンナプームとバンコク都心部を結ぶ高速鉄道、
エアポートリンク=SARLは、慢性的な渋滞が悩みのバンコクにおいて、
速くて安い移動手段として、利用する方も多いと思いますが、
今回、行き帰りとも利用してみての雑感+タクシー情報を少々。

バンコクでは、客が行きたい方向と自分が帰りたい方向が違っていたり、
移動距離が近すぎたり、遠すぎたりすると、乗車拒否するタクシーも。

適当にOKを出して、途中で運転手が「やっぱりわからん!!」となり、
半端な場所で下ろされ(放棄され)たこともありました(T▽T)
十分すぎるくらい時間にゆとりを持ち、わかりやすい目印を事前に把握しとくのが懸命。

都心から地下鉄ペッブリー駅→SARLのマッカサン駅に乗り換える場合、
両駅は意外と離れています。
しかも道路がガタガタ。
スーツケースの場合、道路の段差をガツガツ越えてひっぱる根性が必要です。
 
SARLの終点・パヤタイ駅はエスカレーターがあるので比較的ラク。
ただし、BTS(スカイトレイン)に乗り換える際、
下車駅のエスカレーターが「昇りだけ」又は「階段のみ」の場合も。

土産の詰まった重いバックパックを背負っての上り下り、足腰が鍛えられます。

朝夕は日本と同じく通勤ラッシュ。各駅停車のSARLは一般市民の利用も多く、
デカイ荷物を持ってぎゅうぎゅうづめの地下鉄やBTSに乗り換えるのは、なかなか大変です。
乗れたはいいが、降りるのにひと苦労だったりします。

関連記事


この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。