FC2ブログ
仙台タイ式♪タイ好き Piperita ぴぺりた
タイ式マッサージで、日々の暮らしにピリッとひとさじのスパイスを♪
プロフィール

motocondria

Author:motocondria
セラピストとして仙台のタイ式マッサージ店「サバイディ&ティ」に生息中。無類の旅好き♪ タイ好き♪ 海好き♪のリゾートダイバー。ついでにサッカーも熱烈LOVE☆ 【修行歴】2009年5月コラン・セラピスト・スクール・バンコクでタイ古式初級・中級修了。ドイナムサブでタイ伝統の植物療法「サムンプライ=ハーブボール」中級修了。2011年3月タイハーバルマッサージスクール・バンコクでセサミオイルマッサージ修了。2014年12月チェンマイのCCAでレベル1~4修了。タイはバンコク、サムイ、プーケット、チェンマイ、カオラックなど20回以上訪問してます(^^)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
☆☆ 携帯・スマホ用QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
   格安旅お役立ちリンク

☆☆ ホテル料金比較サイト

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


IMG_4650__convert_20100602222857.jpg

「ハーブボール」ってなんですか!? という質問をよくいただくので、
ここでジャジャーンとご説明いたします (^^)v

上の写真がハーブ玉。ソフトボールくらいの大きさで、
さまざまな薬草を布でキュッと包んであります。
ちなみに写真のヤツは私が作ったものなので、少々不恰好... (- -;)
お店で使ってるものはコロンとまぁるい、キレイなシェイプをしています

これを蒸し上げ、体に押し当てながら行なうのが「ハーブボール トリートメント」。
当てる箇所によって、スイングしたりくるくる円を描いたり
リズミカルにボールを転がすのが特徴です。

本場タイでは、筋肉の痛みを緩和する伝統療法として医療現場にも取り入れられ、
タイ古式の手技ではアプローチがむずかしい、
関節や腹部のケア、産後の肥立ちケアなどにも使われていますが、
日本では、
●香りによる癒し効果(レモンを思わせるような柑橘系の香り)
●肌の保湿効果(ウコンやタマリンドの葉が入ってます)
●温熱効果(お風呂であったまると血行が良くなるのと同じ原理)

といった、
ハーブの相乗効果(美肌や健康維持)を享受するのが主な目的。

タイ古式より料金が高めなのは、ハーブ玉1個に約150gの薬草が詰まっているから。
(ハーブティー1杯3gで換算すると50杯分!!)
これを通常、お客様1人につき2個使用し、
施術後のハーブ玉はお土産にお持ち帰りいただけま~す

レンジでチンしてセルフマッサージに使ったり、
お風呂にポンッと入れれば、
おうちでリラックス効果抜群のハーブバスが楽しめますよ

現在、自宅サロン「Piperia」は休止中です。
「Sabaidee&Tea」にて施術を行っています。
PCサイト http://sabaidt.com/
携帯サイト http://sabaidt.com/m/


関連記事


この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。